シルバー(銀)の特徴

シルバーの特徴は柔らかい輝きをだすところです。
その光りはプラチナやゴールドより強い輝きを出します。
非常に安価なためアクセサリーによく使われます。


シルバーの種類

本物のシルバーアクセサリーと証明されると言われている一つは、SV925(シルバー925)の刻印。

SV925 (シルバー92.5%、割金7.5%)

この刻印があるモノは本物だと言える一つの判断材料になります。
シルバーが92.5%、その他の金属(銅)が7.5%含まれているという意味。

シルバー100%(SV1000)は純度が高すぎ、柔らかすぎて、シルバーアクセ特有の複雑なデザインが出来にくいため、一番加工しやすいSV925が現在の主流になっています。
SV925などのシルバーアクセを言い表す時、純度が高い銀という意味でスターリングシルバーともいいます。


トップに
戻る